Home

News :

2020.11.25
第16回学術研究会参加登録の申込期間を延長致します。
※定員の500名になり次第、受け付けを終了させていただきます。
2020.11.10
第16回学術研究会プログラム
(1)開会挨拶 会長 国立がん研究センター中央病院 伊丹 純 先生 13:00-13:05
(2)シンポジウム(仮)「ハイブリッド治療の手技及びプランニングの解説」 13:05-14:25
(3)トピックス (仮)「ベネチアアプリケータとコミッショニング」 14:25-14:55
(4)トピックス (仮)「RALS診療報酬改定の解説」 14:55-15:15
(5)マイクロセレクトロンHDR研究会集計 症例数アンケートの情報公開 15:15-15:25
(6)閉会挨拶 副会長 徳島大学 生島仁史 先生 15:25-15:30
研究会閉会後(15:30-16:30)

2020年10月3日に開催されましたJASTROスポンサードセミナー講演を配信致します。
テーマ:『見てはいけない小線源治療の世界~貴方にだけこっそり教える㊙テクニック♡~』

※演者については決定後掲載をさせていただきます。
※順番は変更の可能性があります。

2020.11.01
第16回学術研究会を下記のとおり開催いたします。
・日時:2020年12月5日(土)13時〜15時30分
※同日15時30分~16時30分より(研究会終了に引続き配信)
2020年10月3日に開催されましたJASTROスポンサードセミナー講演を
配信致します。
・テーマ:見てはいけない小線源治療の世界
~貴方にだけこっそり教える㊙テクニック♡~
・開催方法:オンライン開催(ZoomWebinar使用)
・会費:無料
・プログラム:研究会のプログラムのホームページ掲載は11月9日以降を予定しています。
・申込方法:ホームページ内の「参加登録フォーム」よりお申込みください。
(申込期間になりましたら、申し込みフォームを掲載します。)
・申込期間:2020年11月9日(月)〜11月25日(水)
・お知らせ:今回の開催は下記認定機構のポイントの取得はできません。
◦医学物理士認定機構
◦日本放射線治療専門放射線技師認定機構
2020.09.23
2020年研究基金助成の研究テーマを募集します。応募にあたっては本ページの欄外にあります「研究基金規約」を確認してください。
申請書は下記リンクよりダウンロードして下さい。申請書の提出は、申請書に記載の<送付・問い合わせ先>宛に郵送、若しくはメールにて送付下さい。
申請期限は2020年11月4日です。
マイクロセレクトロンHDR研究会研究基金申請書(Zip圧縮済みWordファイル)
2020.09.09 
今年のマイクロセレクトロンHDR研究会第16回学術研究会は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染再拡大などの状況を鑑み、オンライン開催とすることにいたしました。開催方法・詳細は順次ホームページ上にてご案内いたしますので、しばらくお待ちください。
2020.05.20 
2019年におけるフレキシトロンHDR及びマイクロセレクトロンHDRを使用した症例のアンケートを実施します。回答期限は7 月17日(金)です。ご協力をお願いします。
以下よりアンケートをダウンロードしてください。
mHDR症例アンケート用紙(zip圧縮済みExcelファイル)
『マイクロセレクトロンHDRを使用した高線量率密封小線源治療ガイダンス2017』ご注文の受け付けを開始いたします。
・冊子 :10,000円(税込み)
・CD-R : 3,000円(税込み)
ご注文受け付けフォームに必要事項を登録してください。あわせて、お振込により代金をお支払いください。ご入金確認後、発送させていただきます。
ガイダンス2017ご注文受付フォーム